生ける石となる

*霊感の言葉*

ペテロ2:3-8
「…主は、人には捨てられたが、神にとっては選ばれた尊い生ける石である。この主のみもとにきて、あなたがたも、それぞれ生ける石となって、霊の家に築き上げられ、聖なる祭司となって、イエス・キリストにより、神によろこばれる霊のいけにえを、ささげなさい。聖書にこう書いてある、『見よ、わたしはシオンに、選ばれた尊い石、隅のかしら石を置く。それにより頼む者は、決して、失望に終ることがない』。この石は、より頼んでいるあなたがたには尊いものであるが、不信仰な人々には『家造りらの捨てた石で、隅のかしら石となったもの』、また『つまずきの石、妨げの岩』である。しかし、彼らがつまずくのは、御言に従わないからであって、彼らは、実は、そうなるように定められていたのである」。

祝福の山185
「わたしがあなたがたに語ったことばを受け入れて、それらを品性と生活の基礎とする者は、これらの、家を岩の上に建てた人々のようであるとイエスは言われた。それより幾世紀も以前に、預言者イザヤは、『われわれの神の言葉はとこしえに変ることはない』と書いたのであった(イザヤ書40:8)。またペテロは、山上の垂訓がなされたずっとあとで、イザヤのこのことばを引用して、『これが、あなたがたに宣べ伝えられた御言葉である』とつけ加えている(Ⅰペテロ1:25)。神のみことばは、この世界の中で唯一のゆるがないものである。これが確かな基である。『天地は滅びるであろう。しかしわたしの言葉は滅びることがない』とイエスは言われた(マタイ24:35)。」

ピリピ 2:14
「すべてのことを、つぶやかず疑わないでしなさい。」

各時代の大争闘273
「疑惑から解放されることを心から願う者の取るべき道は、一つしかない。わからないことに反問してつぶやくのをやめて、すでに自分たちの上に輝いている光に注意を向けるならば、さらに大きな光に浴することができる。すでに明らかにされた義務をすべて行なうがよい。そうすれば、現在疑問に思っていることも理解し、行なうことができるようになる。」

ミニストリーオブヒーリング115
「人の心を動かすにはキリストの方法だけが真の成功をもたらす。人間と交際しておられた間、救い主はその人たちの利益を計られ同情を示し、その必要を満たし信頼をお受けになった。そして『わたしについてきなさい』とご命令になった。」

クリスチャンの奉仕23
「他人のために働くことによって、彼らは自分自身の魂を生かしておくことができる。もし彼らがイエスと共に働く者となるならば、われわれの教会の中には光がますます明るく確実に燃えつづけ、その光が彼ら自身の境界の向こうの暗黒の中へさし込むのがみられるであろう。」

クリスチャンの奉仕85
「教会員のひとりびとりが活動的な働き人すなわち、神の宮において光を放つ生ける石となるようにしよう。」