平和と安全

Ⅰテサロニケ5:2-6、ルカ21:25,26

今日、世界政治のキーワードは「平和」と「安全」という言葉である。一国では平和と安全はあり得ない。ゆえに国際社会が一致、連合して新世界秩序を構築する必要があると叫ばれている。しかし、神は人手によらずに永遠の平和と安全な国を約束している。何者かが不安と恐怖をあおりたてている。そして平和と安全をバチカンとアメリカが全世界に提供して世界統一政府をつくる。そのとき危機が訪れる。またそのときに、神が介入される。