終末の諸事件 について

平和と安全

Ⅰテサロニケ5:2-6、ルカ21:25,26 今日、世界政治のキーワードは「平和」と「安全」という言葉である。一国では平和と安全はあり得ない。ゆえに国際社会が一致、連合して新世界秩序を構築する必要があると叫ばれている。し […]

獣の刻印とは何か?

黙示録13章、14章 獣の刻印が右の手や額に押されていなければ、売り買いができない、あるいは殺される時代が預言されています。それは間もなくやってきます。この獣の刻印はどこから来るのか?なぜこれが危険なのか?どのようにこれ […]

いつ終わりは来るのか?

・マタイ24:15 ・ダニエル12章 キリストの再臨の時はいつか誰も知らない。しかし再臨と終わりの時は非常に近いことを知ることができる明確なしるしが与えられている。それは日曜休業令である。特定の時は分からないがどれほど近 […]

第6課 再臨のしるし

序 4歳になる男の子をひざの上にして、旅に出かける父親が、「お父さんは、これから遠くに出かける。6ヶ月したら帰ってくる。お利口にして待っていなさいよ」と言いました。子供には6ヶ月と言っても分かりません。「6ヶ月ってなあに […]