時のしるし について

預言者が語る‐アメリカの行方

5T451 「ローマ軍の接近が弟子たちにとって差し迫ったエルサレム滅亡のしるしであったように、この背教は、我々にとって神の忍耐が限界に達したというしるしとなり、我が国(米国)の背教が満ちて、憐みの天使は飛び立ち、二度と戻 […]