黙示録12章 からの学び

安息日の変更:史上最大の作り話

黙示録 13:15 「それから、その獣の像に息を吹き込んで、その獣の像が物を言うことさえできるようにし、また、その獣の像を拝まない者をみな殺させた」。 ダニエル7:25 「彼は、いと高き者に敵して言葉を出し、かつ、いと高 […]

なぜ最後の教会は預言者を必要とするのか?

黙示録12:17 龍は、女に対して怒りを発し、女の残りの子ら、すなわち、神の戒めを守り、イエスのあかしを持っている者たちに対して、戦いをいどむために、出て行った。 黙示録19:10 イエスのあかしは、すなわち預言の霊であ […]

悪魔はほんとうにいるのか?

善と悪、正と邪-この相反する概念についてどう考えたらいいか?神が存在するなら、悪魔も存在するはず。悪魔とはいったい何者か?悪魔はどのように人間と関わっているか?手相や占い、口寄せ、イタコ、ユタ、ノロ、超自然的現象に翻弄さ […]