コリント人への第二の手紙 からの学び

繁栄の高慢心

王上3:1 ; 11:4,5 Ⅱコリント6:17,18 「人が見て自ら正しいとする道でも、その終わりはついに死に至る道となるものがある」(箴言14:12) 霊的生活にもっとも危険なのは繁栄の時であることを、ソロモンの経験 […]

悪魔はほんとうにいるのか?

善と悪、正と邪-この相反する概念についてどう考えたらいいか?神が存在するなら、悪魔も存在するはず。悪魔とはいったい何者か?悪魔はどのように人間と関わっているか?手相や占い、口寄せ、イタコ、ユタ、ノロ、超自然的現象に翻弄さ […]

品性の記録

私たちの品性は天の書に正確に記録されています。善であれ悪であれ、自分の行ったことが記録されています。そして私たちは皆、その記録に従って公平にさばかれます。キリストは、私たちの罪の弁解はなさりませんが、私たちの悔い改めと信 […]

物惜しみしない心

物惜しみしない心を5千人を養ったイエス。聖所の建設に惜しみなくささげたイスラエルの民、二枚のレプタをささげたやもめ、マケドキヤの人々を通して学ぶ。韓国の趙さんのミッションストーリーから学ぶ。私たちは、持てるものをもって、 […]