ダニエル7章 からの学び

天の大法廷

*霊感の言葉* 大下211 「象徴的儀式においては、告白と悔い改めによって神の前に出て、その罪が罪祭の血によって聖所に移された者だけが、贖罪の日の儀式にあずかることができた。そのように、最終的な贖罪と調査審判の大いなる日 […]

罪への傾向とダニエル8:14

ダニ8:14;レビ16:30 罪とは何か。それは行為のみではなく、生来の罪、生まれながら罪の性質を持っている。クリスチャンは聖霊に支配され、罪を犯さない生き方ができるが罪の根はまだ残っている。罪への傾向は残っているが、罪 […]

品性の記録

私たちの品性は天の書に正確に記録されています。善であれ悪であれ、自分の行ったことが記録されています。そして私たちは皆、その記録に従って公平にさばかれます。キリストは、私たちの罪の弁解はなさりませんが、私たちの悔い改めと信 […]