ウィークリーメッセージ 2014年

キリストによる回復

・イザヤ65:17-19,25 ・伝道3:11 ・黙示録21:1-5、22:4 ・1コリ15:57   神に屈服することは、自分自身を回復する事。罪のために堕落した品性を形作ることができるのは、キリストよりほか […]

形式主義の危険

「わが教会の中には霊的氷山がある。人目をひくような見せびらかしはできるが、世の光として輝くことのできない形式主義者がたくさんいる」 ・イザヤ58:6,10 わたしが選ぶところの断食は、悪のなわをほどき、くびきのひもを解き […]

「贖罪の血と水に感謝!」

真の信仰は神の約束をわがものとし、従順という実をむすびます。独断的な信仰もまた約束をわがものにしますが、サタンと同じように、これを罪とがの言い訳に使います。新しい契約は神の律法に基礎をおいています。イエスのわき腹の血は彼 […]

そうだったのか!安息日

安息日は教育の1 つの手段として測り知ることのできない価値をもっている。神がわれわれのどんなものを要求なさろうとも、神はそれをご自身の栄光で豊かにし、形をかえて、ふたたびわれわれの手にもどしてくださるのである。 ・創世記 […]

油断することなく思考を守る

油断することなく、あなたの心を守ることは、恵みによる健全な成長のために不可欠です。最終時代の大欺瞞に備えるためにも、世の誤った考え方を避け、聖書の教えに調和した考え方を選びましょう。 箴言23:7 箴言4:23 ピリピ4 […]

婚姻の二つの衣

罪への勝利と罪の除去の相違について考えます。神の救いの計画は罪への勝利の経験から罪の除去にまで至ります。 マタイ22:1-14 ピリピ3:5-17 ローマ7:18-25 ゼカリヤ3:4 使徒行伝3:19,20 イザヤ62 […]

二つの永遠の戒め

イエスは言われた、「『心をつくし、精神をつくし、思いをつくして、主なるあなたの神を愛せよ』。 これがいちばん大切な、第一のいましめである。 第二もこれと同様である、『自分を愛するようにあなたの隣り人を愛せよ』。 マタイ2 […]

神の離縁状

・反面教師として、大祭司カヤパに学ぶ。 ・衣を裂かずに心を裂け。 ・悔い改めて、神の「婚礼に来よ」との招きに、答えよう! ・ユダヤ人が、イエスを十字架につけたように、真理を十字架につけてしまわないようにしよう。 さて、イ […]

後の雨の約束

だから、自分の罪をぬぐい去っていただくために、悔い改めて本心に立ちかえりなさい。 それは、主のみ前から慰めの時がきて、あなたがたのためにあらかじめ定めてあったキリストなるイエスを、神がつかわして下さるためである。使徒行伝 […]

再会

あなたがたは主にお会いすることのできるうちに、主を尋ねよ。 近くおられるうちに呼び求めよ。 悪しき者はその道を捨て、正らぬ人はその思いを捨てて、主に帰れ。 そうすれば、主は彼にあわれみを施される。 われわれの神に帰れ、主 […]

品性の記録

私たちの品性は天の書に正確に記録されています。善であれ悪であれ、自分の行ったことが記録されています。そして私たちは皆、その記録に従って公平にさばかれます。キリストは、私たちの罪の弁解はなさりませんが、私たちの悔い改めと信 […]

神が「注意して造りなさい」と言われた理由②

キリストの完全な品性に従い、注意して私たちの品性を形成しなければならないと神は私たちに命じておられます。   出エジプト記25:40そしてあなたが山で示された型に従い、注意してこれを造らなければならない。

わたしを愛するか

1.私たちの常識は、時として非常識になる。 2.キリストから離れるとき、私たちの働きには収穫がない。しかし、キリストがそばにおられるときに成功がある。 3.あふれるばかりの魚を集められた神は、世界の大群衆の中から多くの人 […]